つながりづくり保育園・原町田α・β における6月からの新型コロナ感染防止対策を改めてお知らせいたします。

5月26日町田市より「緊急事態宣言解除後の保育所の利用について」のお知らせ 又それにともない正和学園として「緊急事態宣言解除後の対応」をさくら連絡網でお知らせいたしました。いよいよ6月1日より、11時間開所保育を実施することとなります。
つながりグループでは各施設の立地によりお子様のそれぞれの受け入れ体制に少し違いがございますが、町田市の指示や、厚生労働省の方針に基づき私たちは以下のような予防対策を行い、ウイズコロナと向き合いながら新しい生活様式を加味した保育をして参ります。

<登園・降園に当たって>
②<保育室内の対策>
③<お昼寝・お散歩>

*以上の事柄については厚生労働省「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき対策を進め対応してまいります。その都度の変化にも対応するよう努めます。 (ストーリーパークなどでもご確認ください)

④<急激な長時間保育について>
*0~2歳児のお子様は、急激な環境の変化に心身共についていけない場合があります。
急に熱が出たりすることも多々ありますので、当日の連絡先は確実な情報をお知らせください。一日一日を慎重に進めてまいりましょう。ブレインも活用してください。

⑤<保育環境>
*ストーリーパークで日々の保育のドキュメンテーションやポートフォリオを掲載しなが    ら保護者の皆様にお子様の様子をお伝えし園と保護者と共有しながら保育環境をお知らせいたします。
*ZOOMを利用して、保護者の皆様と交流し、園を理解していただいたり、行事にZOOMでも参加できる保育環境を整えていきます。

⑥<給食・食育>
*栄養のバランスを考えた給食・丈夫な体を作るための基礎として、発酵食品などを取り入れ、子どもたちの<参加型食育>を行い、食べる意欲を育むようにいたします。
 6月中旬ころまでは、午前のおやつに牛乳+αを付け不規則な体調を整えていくよう配慮していく予定です。

<保健・衛生>
*園医・看護師・保健衛生安全委員会(職員構成)を中心に、環境整備を行いながら屋内・屋外での安全なすごしかたを職員間で知識を深め実施できるように努力いたします。

<ご相談窓口>
*これからの働き方やご家庭のご事情の変化又子育ての事等どのような事でも構いませんので、早めにご相談いただけるよう、各施設長・担当保育士が窓口となりお時間を作ります。自粛解除になっても気を許すことなく、子どもたちをしっかり守ってまいりましょう。

  2020年6月1日          つながりプロジェクト総括園長 齋藤美智子