0歳児ってすごい

知育玩具の楽器が付いている部分で遊んでいた10か月のお友だち。
触っていると、音がすることに気づいたようで、触ってみたり叩いてみたりを楽しんでいました。



少しすると、近くにあった卵型のマラカスを使い、楽器を叩いていました。





次に手で触って木琴の音を楽しんでいたのですが、ふと何かが違う、と思ったのか、またマラカスを持ってきて、マラカスで叩くのを楽しんでいました。



マラカスで叩くと、カシャカシャという音と木琴の音の両方が聴こえて面白かったのでしょうね。
手と物で叩いた時の違いに気づき、自分の気に入った遊び方を見つけ出した瞬間でした。
じっと一人で遊んでいるとき、この子の頭の中ではどんな思いが巡っているのかな、とひとりひとり見ているとこちらも楽しい発見がいっぱいです。