Blog

入園おめでとうございます!

2019年4月1日(月)、つながり保育園・まちだに新しいお友だちが仲間入りしました♪









かんじるじかん

今日はゲストティーチャー藤井先生の「かんじるじかん」
トイレットペーパーをぜ~んぶ引っ張り出し、
何やら楽しいことが始まりそう♪

まずは引っ張ったり、裂いたり、ちぎったり。

ちぎったペーパーに水を足し、
色を付けて触感を楽しみながら
自分たちの手でもみもみ、もみもみ。

とろけたペーパーをネットで漉して、のりを入れ、
最後は今度は粘土のようにこねこねし、固めました。

早く固まらないかなぁ~。楽しみ~



















おとのじかん

つながりひろば『おとあそび』
先日は、ゲストティーチャー谷口先生のおとあそびでした。

ぽかぽかさんも、ぐんぐんさんも、たのしくリズムをきざんでいました♪

今回は、施設見学にいらしていた中国からのゲストも一緒に参加していただきました。

最後に中国語のありがとう「謝謝」を教えていただき、
みんなで「謝謝」とごあいさつできました!

次回のつながりひろばは以下の日程で開催予定です。
2月8日(金)11:00~11:20
2月22日(金)11:00~11:20

お子様連れの方ならどなたでもご参加いただけます。
ママ友づくりに、子育て相談に。
事前予約は不要ですので、お気軽にご参加ください♪

お待ちしています。

1月「園だより」よくばりな日々

新年おめでとうございます。

子どもたちは、一瞬一瞬成長していますので、私たちにとって毎日がおめでとう!!なのですが、
1月は特別な「おめでとう」です。
それはみんなが、お顔を合わせるたびに「おめでとう!」の月だから・・・

考えてみますと、1歳児は自分の声で「お正月おめでとう」と初めていうわけです。
どれだけ沢山の人に「おめでとう」といえるかな?
<いっぱい!!>だといいですね。

“よろこびの人は、こどもらのための小さき太陽である。
明るさをわかち、温かみを伝え、生命を力づけ、生長を育てる。
見よ、そのそばに立つ子どもらの顔の、嬉々として輝き映ゆるを。
なごやかなる生の幸福感を受け充ち溢れているを”
倉橋惣三先生の言葉集より。日本の幼児教育の父と呼ばれている。

2019年、私たち保育者は、子どもたちの<喜びの人、小さな太陽>になれるよう力を合わせて頑張りますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

園長 齋藤美智子

今日は七草。

今日は「七草の日」ということでぽかぽかさんは
スーパー三和へお買い物に出かけました。
レジの店員さんに「くーだーさい!」と、大きな声で言えました!
帰り道七草のお話をして帰ると、給食に登場した七草粥を見て、
「これ!」、「これ!」と指さし確認しているぽかぽかさんでした♪







1 2 3 6