よるのようちえん



いきもののじかんの佐々木隊長と一緒に
18:30から、よるのようちえんがありました!


家族総出で一人の園児に何人もが
そろってきてくれたのが、自然幼稚園ならでは!



まずは、集合場所のもぐもぐひろば、
ピザ窯の周辺から、からすが山に向かって
帰ったかと思うと、あぶらこうもりが見られました!
隊長が、「ほら、今から急に下に向かって飛ぶよ」というと
急下降!この時に、蚊を食べているそうです!

お寺に移動し、そこでは、
サワガニが、山の湧き水に沿って
たくさんみられました。

「一斉に、もっているライトを消して、
暗闇の中で、 おうちの人の
顔をしっかりみてみよう!」との掛け声に
一気に暗闇に…。そのうち、目が慣れてきて、
顔がちゃんと見ることができ、
隊長が、そこまで東京の森は、
暗くないことをいっていたのを
実感しました!

子どもたちも…なのですが、
保護者の方々も、
ヘッドライトをたよりに、
どんどん虫を見つけに
暗がりに進んでいく姿は、
「さすが、自然幼稚園の
子どもたちの家族!
しぜんが、大好きなんだなぁ!」